注文住宅は自由度の高い設計が可能〜フリーダム住宅〜

夢の一戸建て

ドライバー

多くの人にとって、一戸建て住宅は大きな夢です。一戸建てを購入のため様々な努力をして、魅力的な家を手に入れるために不動産が提供する情報をうまく利用しましょう。非常にお金のかかる住宅購入は慎重に行う必要があります。

詳細を確認する »

注文住宅の始まり

フローリングの広い部屋

注文住宅は、1960年代から広まり始めます。経済も右肩上がりで会社員の給料も高く更に上質な住宅をという考えで注文住宅が増え始めました。自由設計が魅力的な注文住宅は設備のメリハリをつけることで様々な予算調整が可能です。

詳細を確認する »


自由度の高い住宅

案内する女性

福岡で注文住宅を建てるなら、信頼でき施工工事が完了した後もアフターサービスが充実している業者をえらびまし

注文住宅と言えば、住宅の中でも自由設計ができる家として人気があります。かつては、様々なデザインができることで注目されていました。 ただ、土地の価格が下がってからは、それと同時に所得者全体の給料も下がったため、住宅もできるだけ安いほうがいいという考え方が根付いてきたのです。 地価が下がればそこに長年ローンを組んでも途中からは負債になるだけで、資産価値がありません。また、給料が減れば、長期的にローンを組むことに不安を覚えます。 これにより、注文住宅の受注は少なくなってきました。 ただ、そんな中でも注文住宅を受注する人たちは一定数はいます。比較的所得の高い人たちです。 注文住宅を安く手に言えるためには、見積もりを数社に出してみることです。

見積もりを数社に渡って出すことで、その平均価格が割りますし、たしゃにつも見積もりを出していることを知れば、業者も自分の会社で契約を採りたいので安く設定してくれるからです。 では、注文住宅の平均価格はいくらぐらいでしょうか。 これはその家の広さや設備や素材の質によっても変わってきますが、おおよそ3000万円から4000万円というところでしょうか。土地を抜かすと1500万円から2000万円ぐらいが相場と言ったところです。これから先、土地が安くなる可能性があります。ですが、これ以上はなかなか資材や素材を安くすることは難しくなっています。特にハウスメーカーの下請けで作業をしている人たちは給料がギリギリなところも多いためです。

木造軸組工法のメリット

窓の広いリビング

住宅の工法には、大きく分けて2種類存在します。工期時期が長くなるがリフォームがしやすい木造軸組工法と、安定した石膏ボードが供給されるため価格が安いがリフォームが困難なツーバイフォー工法があります。

詳細を確認する »


デザイン住宅の魅力

座る作業服の男

注文住宅でデザイン住宅を建てたいという人がいます。面白い、目立つ変わったデザインなどそれに特化した住宅をデザイナーと作っていくのがデザイン住宅です。利点が多い反面問題点も様々あると認識するのが必要です。

詳細を確認する »


確定申告は重要

家の模型と設計図

様々な審査作業が通り購入となった場合、最期に確定申告を行う必要があります。一戸建ても値下げをしてもらうことが可能で不動産が早く売ってしまいたいというのを狙うのがいいでしょう。

詳細を確認する »